田舎暮しで成功する方法【その1】

e51a378749765f5df69722203824c532 m min - 田舎暮しで成功する方法【その1】

田舎暮しが成功する人って?

木津川市は自然が豊富にあって、山にも川にも畑にもとても近い暮らしができます。実際、木津川市に移住を決断された方の感想で多いのがの多い環境で子育てがしたかった」というものです。

木津川市は都会か?田舎か?と聞かれれば、大阪出身の筆者は”田舎”と答えます。そして田舎特有のご近所づきあいもつきものです。都会では、お隣のお家の人の顔も知らないという生活スタイルも、結構普通にあったりしますよね。”都会”に暮らしている人目線で言う、いわゆる”田舎”と言われるような、山川畑などがある地域が豊富にある木津川市では、畑をしているおじいちゃんが、今まさに収穫したようなキラキラした季節の野菜を差し入れしてくれたり、山に近い地域であれば、イノシシや鹿のおすそ分けなんかもある人はいるようですね。(実は筆者がそうです 笑)

子育て中であれば子供会などに入って、ご近所さんとうまく付き合ってゆけば、子供をご近所全体で暖かく見守ってもらえるような人間関係が、都会よりも簡単に作れるかもしれません。田舎暮らしが成功する人は、そんな人付き合いを面倒と感じないで楽しめる人なのかもしれません。

なにより、普段すれ違う人に自然に挨拶をする事や、野菜やお米が育っていく風景を日々の暮らしの中で感じる事など、子供の心の成長に大切な事を親からだけでなく、ご近所さんや豊富な自然から学べるという“田舎”の利点を、自分や家族の人生のプラスにする事が田舎暮しで幸せに成功している人の共通点だと、木津川市在住の筆者は思っています。

木津川市はそこそこ田舎で都会へのアクセス良し

木津川市は、JRは木津駅と加茂駅、近鉄京都線は山田川駅、高の原駅があって大阪、京都に電車で1時間程度でいけるというアクセスの良さがあります。
加茂駅はJR大和路線の終点駅なので、通勤ラッシュ時には、ほとんどの場合座れるという利点があります。
朝、少しだけ早起きしたとしても電車で自分の時間を確保したい会社員のお父さんやお母さん方には嬉しい利点ですね。実際、通勤電車では英語や資格の勉強をしたり、音楽を聞いてリラックスする時間にしているという方々も多いんじゃないかなと思います。

家庭菜園の手作り野菜で育つ子供

木津川市は人口が年々伸びていて子育て世代に優しくて、色々な顔を持っている町です。

大型ショッピングセンターや新興住宅街やチェーンレストランが並ぶ地域もあれば、山や川などの自然がすぐ近くにある、のんびりした時間の流れる地域もあります。市内を流れる木津川はカヌーをする人には有名な川だったりします。

そんな木津川市は近年子育て世代への対策に力をいれていて、2人の保育園児を持つ筆者は、とても暮らしやすい町だなーと感じています。「子供と自然は近い方が良い」と考える方には、オススメの町です。

都会か?田舎か?と言われれば、やはり田舎(笑)の部類に入る町ですが、広い土地や庭付きの物件も多いんですよ。使用していない土地を貸してもらって、畑で野菜を育てている30代・40代の子育て世代の方々も、実際にいらっしゃいます。自分で作った野菜を、大切な家族が日々食べるそんな暮らしを木津川市なら実現できるんじゃないでしょうか。

実際に、木津川市内の小学校では、近隣の田んぼで小学生がお米を自分達で育て、自分達で収穫して給食で食べる。という取り組みをしている所もあるんですよ。ちなみに、筆者は春になると、お友達の田植えを手伝うというのを、2年連続で継続中です(笑)。木津川市に移住したからこそ、できる体験だなとお友達に感謝しています。

木津川市とその周辺で家を見てみたいなーと思った方は、TKリアルエステートまで、なーんでも聞いてください!どんな小さな事でも地元のプロが、いつでもご相談にのりますよ。

↓↓↓木津川市で家探しを考え中の方はコチラまで↓↓↓

問い合わせ

6bf862a00462fac02aa702c8adf324fb s - 田舎暮しで成功する方法【その1】
私達は木津川市を中心としたは中古・古民家・新築・賃貸・管理をしている不動産会社です。「古民家ってなに?」「市街化調整区域ってなに?」「畑は買えるの?」「私の家いくらで売れる?」「賃貸を探してほしい」何でもお問い合わせください。